読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄の半島から

20年間住んだ東京から沖縄へ移住。南国と海を愛するトラベラー。

プーケットのダイビング

今まで、プーケットから北へ100Kmほど北上したカオラックミラン諸島のダイブクルーズ、サムイ島タオ島には行ったことがありましたが、プーケット界隈のダイビングは初めてでした!

印象としては、シミラン諸島ほどの透明度はありませんが魚影の濃さはプーケットのほうが上です。タオ島も魚影が濃いので有名ですが、プーケットも負けてませんでした!

 

ダイビングは3つの方面にいってきました。

ラチャヤイ島/ラチャノイ島

ピピ島/シャークポイント

キングクルーザー(沈船)/ドグマイ島

どのポイントも魚影が濃かったんですが、特にピピ島近辺、キングクルーザーは圧巻です。タイのダイビングの風物詩、黄色のキンセンフエダイの群が作る、壁のようなゴールデンウォールは、タオ島で見たものよりもはるかに大きな群れでした。水深が浅めのところで見られるのもポイント高いです。初心者でも行ける深度でたっぷりと群れに突っ込んだり巻かれたりして遊べますよ!

総じて想像していたよりも魚影が濃く、そしてマクロ観察も楽しめる良いダイブサイトだと思いました。アフターダイブも多くの飲食店がある点でプーケットは素晴らしい。

また行ってみたいと思いました。

f:id:okinawa_peninsula:20170106195921j:plain

f:id:okinawa_peninsula:20170106195950j:plain

 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 女性ダイバーへ

広告を非表示にする