読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄の半島から

20年間住んだ東京から沖縄へ移住。南国と海を愛するトラベラー。

沖縄の城跡・グスクは観光客が少ない穴場。首里城以外をおすすめしたい理由。

沖縄に引っ越してから驚いたのは、城跡(グスク)の見どころの多さと美しさ、そしてそのような城が数多く点在していることです。

f:id:okinawa_peninsula:20170127201153j:plain

琉球王国のグスク及び関連遺産群」として沖縄本島で9箇所も世界遺産にも登録されているのですが、首里城斎場御嶽を除けば、その他の7箇所は都市圏からの観光客には知名度がいまひとつ高くないように思います。

  1. 今帰仁城跡(なきじんじょうあと) 
  2. 座喜味城跡(ざきみじょうあと) 
  3. 勝連城跡(かつれんじょうあと) 
  4. 中城城跡(なかぐすくじょうあと) 
  5. 首里城跡(しゅりじょうあと) 
  6. 園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん) 
  7. 玉陵(たまうどぅん) 
  8. 識名園(しきなえん) 
  9. 斎場御嶽(せいふぁうたき)

 

しかし、首里城よりもあえて私はその他のグスク群を、本土からの観光客にはおすすめしたいです。

 

首里城以外のグスクをおすすめしたい理由

  • 観光客が少ない→首里城の団体客の混雑が年々ひどくなっている

首里城は大手旅行代理店のルートに入っていたり、外国人のツアーにも組み込まれていることが多いため、館内も非常に混雑しています。那覇からも近いため混雑は避けられません。その点、少しアクセスは悪くなりますが中部や北部のグスクは空いています。絶景を楽しむにも人が少ないほうが断然楽しめます。

f:id:okinawa_peninsula:20170127201147j:plain

  • 建物が復元されていない→そのまま残されている城壁に歴史を感じられる

復元されていないことで、かえって当時のままの姿を見ることができます。本土のお城の場合は復元されていないと全く様子がわからないケースが多いのですが、沖縄のグスク群は城壁の形がきちんと残っているので、建物がなくても歴史を十分に感じることができます。

f:id:okinawa_peninsula:20170127201203j:plain

  • オーシャンビューの高台の絶景にある→首里城は比較的内陸に位置しています。

たとえば中城城は標高160mに位置するため、太平洋を望む絶景を楽しむことができます。勝連城も高台で海を望めます。首里城も景色は良いのですが、那覇の街並みを見渡す視界となっています。

f:id:okinawa_peninsula:20170127201229j:plain

  • グスクでヨガのイベントも開催されている→本土ではこんな絶景でのヨガはなかなか体験できません。

これはおまけですが、グスクではゲスト参加もOKな城ヨガが開催されることがあります!地元の人だけではなく観光のついでにヨガというのもいい想い出になること間違いなしです!

・城ヨガ北中城

https://www.facebook.com/gusukuyoga/

 

 

次の沖縄旅行ではグスク群をスケジュールに組み入れてみてはいかがでしょうか!

※今回のエントリの写真はすべて中城城です。

 

 

広告を非表示にする