沖縄の半島から

20年間住んだ東京から沖縄へ移住。南国と海を愛するトラベラー。

うるま市の人気沖縄料理店「榮料理店」に行ってみた

先日、沖縄県うるま市の人気沖縄料理店「榮料理店」に行ってみたのでレポートしたいと思います。

 

「榮料理店」と言えば、食べログでTOP5000に入っている、うるま市の人気店です。

https://tabelog.com/okinawa/A4703/A470302/47000907/

沖縄料理をベースにした創作料理をいただけます。地元の人に聞いた話では、うるま市でVIPの接待をする際にはこのお店を使うことが多いのだとか。

 

アクセスについて

アクセスは沖縄自動車道の石川インターから5分程度なので、行きやすい立地です。駐車場も多数置ける広さで完備してるので安心です。

沖縄本島への観光であまり石川地区を目指して行く人はいないと思いますが、恩納村などの西海岸のリゾートホテルからも車で来れる距離です(20分くらいでしょうか)。

 

お料理について

アラカルトとコース料理があり、コースは当日入店してから注文できます(2名から)。私は少しずつ色々と食べたかったのでコース料理にしてみました。

値段別に全8品で、2200円、2700円、3200円とあります。

全8品でこの価格はリーズナブルだな〜と感心。

お店の定番料理が集められた2200円のコースをいただくことにしました。

お品書きは以下の通り。

  • 沖縄 季節の先付
  • 本日鮮魚のカルパッチョ オリジナルソース
  • 沖縄野菜のシーザーサラダ
  • ジーマーミ豆腐揚出し
  • 季節素材の温菜
  • テビチ唐揚 南蛮黒酢たれ
  • モズクのティサージ
  • ハスの葉包み炊き込御飯

 

こちらはマグロのカルパッチョ。お魚の鮮度は良かったですが、ちょっと私にはドレッシングの酢がきつかったかな?そのあたりは好みでしょうか。

f:id:okinawa_peninsula:20170216204652j:plain

 

島野菜のシーザーサラダ。このサラダ、とっても美味しかったです!まず島野菜の種類が多く、東京ではなかなか食べられない種類のものばかりです。彩豊かで見た目も美しく、丁寧に素材を扱っている味がします。ドレッシングのチーズは濃厚ですが、野菜の味がしっかりしているので負けてません。サラダをメインのように食べられます。カルパッチョとサラダの2品はキリっと冷やした白ワインでいただきました。

f:id:okinawa_peninsula:20170216204702j:plain

 

こちらは店の定番人気料理のジーマミー豆腐の揚げ出しです。(上に乗っているのは唐辛子ではありません)クリーミーで濃厚ですが、タレが上品な甘さに抑えてあり、クドくありません。泡盛が合いますね。

f:id:okinawa_peninsula:20170216204657j:plain

 

もずく餃子です。さっぱりとしているのに、もずくのエキスが口の中に広がる感じが点心のようでした。新しいおいしさ。

f:id:okinawa_peninsula:20170216204717j:plain

 

ソーメンチャンプルーはバジルソースで和えてあり、イタリアンへのアレンジとなっていました。海ぶどうの食感があるので食べ飽きず、すっと食べてしまえます。

f:id:okinawa_peninsula:20170216204707j:plain

 

てびち唐揚げ南蛮黒酢。実は私はてびちが大変苦手なので、この料理は無理かな〜と思っていたのですが、結論としては美味しくいただけました。てびちそのものが濃厚で脂の多い食材なので、それをさらに揚げて甘辛い黒酢に和えると濃すぎるのでは、、、、とひるんでいました。しかし皮はパリっとしていて北京ダックのようで、てびちの煮込みよりもアクセントがあるので私は食べやすかったです(ドロっとした食感が苦手なので)

f:id:okinawa_peninsula:20170216204712j:plain

 

この後、蓮の葉に包まれたジューシーが出てきてお腹いっぱいです。ジューシーも、蓮の香りに包まれて普通のジューシーとは一味も二味も違いました。

 

お会計は、2200円のコース二人前+白ワインフルボトル1本+生ビール2杯+泡盛1合で1万円。サービスも素晴らしく、気持ち良くお食事できました。食べて飲んで大満足の「榮料理店」、人気店の理由がよくわかりました。

今度は別のコースを食べに行こうと思います!

榮料理店 沖縄県うるま市石川1-27-35 098-964-7733