読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄の半島から

20年間住んだ東京から沖縄へ移住。南国と海を愛するトラベラー。

読谷村の人気イタリアン「みんたま」のランチに行ってみた

ワイン 沖縄観光

沖縄に移住してから大好きなイタリアンをお店で食べる機会が激減してしまいました。カフェこそ多いものの、専門店は那覇以外には少ないのが現状です。カフェ的なパスタではなく、イタリアンレストランのパスタがある日無性に食べたくなり、読谷村の人気店に行ってきました。

 

 みんたま

沖縄県中頭郡読谷村長浜1787−5

098-958-6286

定休日:日曜日 

f:id:okinawa_peninsula:20170309124017j:plain

樹齢の古い立派な木が目印です。駐車場は6号線通り沿いにあるので停めやすく、駐車場向かい側の細い道に入るとお店があります。

古民家風の建物ですが新築のようです。木をふんだんに使った内装で落ち着けます。

f:id:okinawa_peninsula:20170309125000j:plain

ランチのラストオーダー13:30の間際に滑り込んだので、メニューを撮影する暇なくパスタランチを注文しました。

 

パスタランチは1000円〜1500円程度で、パン、サラダ、ドリンクがセットになっています。パスタの種類はロング、ショート、ペンネリガトーニ、ニョッキなどソースに合わせたメニューが6種類くらいありました。オーソドックスなソースから、読谷産のイカスミを使ったものまで様々。

 

その他のメニューとしては、地元で獲れるお肉やお魚をメインにしたセット、ピザをメインにしたセットがありました。どれも食べたかったのですが、今回は1人で潜入したので1種類しか食べることができず、無性にパスタが食べたかった私は、迷った挙句に定番のボロネーゼを注文。やはり、お店の味を知るためには定番ソースを食べたいと思いました。

 

パスタの茹で時間まで書いてありましたので、さほど待たずにサーブされました。平日で空いていたからかもしれませんね。休日のランチは近辺にリゾートホテルも多いので混みそうです。

f:id:okinawa_peninsula:20170309125902j:plain

ソースはひき肉と野菜の旨味が複雑に絡み合った丁寧なお味です。チーズの旨味が濃厚さをプラスして、とてもいい塩梅。うーん、美味しい!

その分、麺がちょっと普通で物足りない感じです。おそらく乾麺ですかね。お店で食べるパスタにはどうしても麺まで期待してしまいます。でもこの料金ですから、それを考えると手間暇かかっているこのソースがいただけるのであれば、コスパは非常に高いと思います!

付け合わせのサラダはドレッシングの酸味と甘みのバランスがとてもよく、食欲が湧いてきます。上質なビネガーを使っているのではないでしょうか。

 

そして、このフォカッチャがさりげなくとても美味しいです。適度にもっちり、キメが細かいので驚きました。

f:id:okinawa_peninsula:20170309130829j:plain

 

総体的な感想としては、沖縄ならではの食材をふんだんに使ったイタリアンが食べられるという点でとても魅力的なお店だと思いました。ピザやアラカルト、ワインもじっくりいただきたいので、今度は人を連れて夜に訪れたいと思います。

広告を非表示にする